ビートのすべて。

初夏を感じる気候が増えました。

初夏と言うより、少々暑く、オープンが辛い日も。

 

 

先日、バイパスで黄ビーとすれ違い。

ご挨拶をかわしましたが一瞬、RYOU君かと思いました。

その後もたぶん何度かあってる

エバグレグリメタのビートさんと。

飯塚方面の方なのかなぁ。

とか思ってると結構好きな「ミニのオープン」が。

滅多に見ないオープンだったんで、

手を挙げてみようと思った瞬間、

その方より挙げていただきました。

同じような気持ちの方、おられるんだな、と、

嬉しくなりました。

 

さてさて、表題の

 

 

ビートのすべてでございます。

あくまでも「復刻印刷版」です。

それでも、当時の本を新品で買えるのであれば、

と、すぐにクリック!

時間はかかりましたが届きました。

続きを読む >>

当時の本。

先日、某オクで「ビート本」を買いました。

 

 

91年7月発行のCARトップ別冊、ニューカー速報No.41。

まさに出たばかりの当時の声。

 

いささかほめ過ぎ、な、部分も多々ありますが、

やはり当時としては非常に斬新な1台だったんだな、

と、改めて感じさせられます。


S660+PP-1。

やはり、と言った感じでS660にくっつくように
ビート関連の載った本が出ています。



ま、これは買うよね。と言うかずるい。
買わずにおれん。
S660に興味ないわけないし、
「BEAT」の4文字が表紙にあれば取りあえず買っとけ、
と、ダブルで攻撃されるわけです。
ですが、読んでみるとまぁ結果、買って良かったな、
と言うことに。

中でも左のヤツ、ホントにたまたまなんだけど、



ビートのダッシュ外しの方法が写真で載ってました!
もう、これだけで買ったかい、大アリです。
近日交換する予定のため、毎晩見てはシュミレーション。
難しそうだけど、何とかなるかな?



ビートのチューンも出尽くしたかな?とも思いますが、
いやいや、そんなこともなく、
未だ新しいパーツなんかも出てきます。
これって、ホント凄いことだと思います。
25年たって、まだパーツが開発されるって、
どれだけ好きもんがいるんでしょうね。
と言うか、もちろんそんな中の一人なんですが。

と言うことで、ダッシュの分解図とにらめっこしつつ、
きっと「凛々しくなった」ビーコロを想像し、
ニヤケる夜が続きます。

久しぶりに本を買いました。

40年に一度?40年ぶりの大雪?になりました。
そのせいで、本日は会社もお休みです。
と言うか、行けるのかな?行っても帰られるのかな?
と言うような状況。



峠を越えない事にはことが始まらないのですが、
すでに、バイパス以外は通行止めとなっています。

さて、久しぶりに本を買いました。



S660の本です。
買う買わないは別として、ビートオーナーなら
当然気にならないことはないと思います。
どことなく、ビートの面影もあるS660。
そのSの本を買ってみました。

その本を読み終わりもしないウチからAmazonさんが、
「そらビートオーナーならこれも買わなくさ!」
とばかりに



お勧めされるがままにもう1冊。
こちらはSとビートのセットもん。

時間かけて、ゆっくり読みつくします。
(S660、欲しくなっちゃうかな?
 いや、その前に、ビートもう1台か!)

続・S660.

前回に引き続き、未練がましくS660。
今日は撮った写真で個人的感想などなど。



外観上の特徴でもあるエンジン上部の2本のトンネル。
離れて見ると、この部分が少々太っちょ。
エンジンの放熱の問題だと思うが、
ここは好きになれない部分。
離れてああやってみると、
好きにな慣れない…のだが、



近くでいざ見ると、そこはそこで、
「ミッドシップ」らしい迫力を出してる要素だとも思う。
こうやって見ると、Sならではの特別感がありますね。



ちょっとだけビートの面影も感じます。
まぁ言っても軽規格で同じミッドのレイアウトで
似た様なオープンレイアウト。
ある程度は似てくるのではないでしょうか?
とはいえ、洗練されたスタイリングでありますね。

いいね・・・・。

初めて実車を見てしまった。



「いいね・・・。」としか出てこなかった。
危うく「買います」って言いそうになる。

「落ち着け、落ち着け。」

・・・・欲しい!

最長走行距離?&最高燃費!

何となく、ここ最近、疲れもあってかエコ運転。
で、なんとなくガソリンメーターの落ちも少ないので
ちょっとだけ頑張ってみた。



437.4Km!たぶん、1回の満タンでの最長距離だと思う。
まだメーターには余裕があるのであと2〜30kmは走れそうだけど、
通勤を考えるとちょっと無理があり、ここで妥協。
とはいえ、良く走ったな。で、給油。



19.22Lt。よって今回の燃費、実に22.7Km!
おかしくないか?これ、本当か?

確かに今回、5000RPM以上回したのは、数えるほど。
多少の燃費運転もやってみた。
でも、ストレスがたまるほどのエコランはしない。
それで22.7kmってすごいと思う。
ほんと、良く出来た子だな…と、もう一つの「凄い!」。

1Lt178円!180円目前と言うより、200円目前。
いつもビーコロは3000円でお釣り、来てたけど、
難しくなってきたな。
何とか150円程度までには落ちてほしいものです。

さて、内装やるか。


PS:MHRさん、いつもコメントありがとうです。
もし、他の方もご覧になっていたら、コメもらえると
嬉しかったりします。よろしくです!

いよいよです。

 仕事を終えて、八木山を戻ってると、妙に寒いな・・・・と、
思っていたら、マイナス0度!お昼は15度近くあったのに。
予報を見ると、明日も最低2度の最高20度!
その差実に18度。体調壊すはずです。



またまた桜の秘所を見つけてしましました。
散歩するのに良い場所です。もう少しでここは満開かな。
今度降りて写真撮るかな。

さて、今日の八木山峠。
一気に進んでいます。



福岡中腹、もう満開って言っても良いのではないでしょうか?
それほどの咲きっぷりです。



明日は写真撮らずにじっくり見物するかな。
通勤ドライブという贅沢を毎日楽しんでいます。



ただし、飯塚側の桜の公園エリアはもう少々。
こちらも楽しみですね。

全体で言うと来週いっぱいは充分楽しめそうです。

明日も桜の中を通勤できそう。
ここ1週間ばかりのわずかな楽しみです。

COPEN & 桜情報

 ウチの若手スタッフがコペンを買うことになった。


(先日のABCCマガジンより。白コペも良いけど、
 黄コペってかわいい。でもブラウンっぽいレッドが一番好き!)

晴れて正社員になった記念にと、クルマを選んだ。
僕がビートに乗ってたのが影響したかは分からないが、
(でも本人曰く、本当はビートが良いらしい。
 やっぱり影響してるな)

「オープンカーならコペンが良いよ。
 まだまだ3万キロ未満もごろごろあるし、
 この先の名車入りも間違いなし!
 しかも新しいから故障も少なく手が掛からん。
 ビート乗るならそれなりにメンテナンス費用は掛かる。」

と勧めてたら、本当にその気になってしまった。
で、探してくれと、頼まれ、2万キロ未満の赤コペ発見!。
現在、クレジットの申請中!このまま問題なく行くと、
晴れて真っ赤なコペン乗りが誕生。

何となく、と言うか、はっきりと、「嬉しいお話」でした。



さて、今日の八木山桜情報ですが、
一気に開花してきていますよ〜!

八木山のさくら。

 4月になり、すっかり暖かくなりました。
ついでにオーダーしていたブツも届きました。



ABCCマガジン。マイクロスポーツ4車種特集。
なかなか僕が触れるコトのない、AZ-1、カプチーノ、
そして最新のコペンも載っています。

実はビートも好きだけど、カプチ、好きなんです。
ロングノーズショートデッキ、FR。
僕のスポーツカーのスタイル、イメージはこれ。
なのでBMWのZ3、Z4も好きなんです。

それらの、ビート以外の情報も満載。
結構楽しめる、でも「毒」な(カプチ欲しくなっちゃった)な1冊。
お金持ちになったらカプチも買うか!

続いての八木山桜情報。



八木山バイパス福岡側入り口、咲き始めています。
ただし、今日現在の超強風が心配です。
結構イイカンジで咲いてたのになぁ。
続きを読む >>

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM