さすがに寿命か?

今年になり、ちょくちょく右のライトが消えるな、

と、思っていました。

走行中、急に「プン!」てな感じで

右サイドが暗くなります。

あれ?と、思いつつ、一回ライトを切って

再度ONにするとついてたので、そのままにしてました。

ただ、そのウチダメになるかな?とは

思ってたんですけどね。

 

そんな先週、急に八木山を通りたくなり、

峠を走行中、またも右サイドがプンッ!

 

 

ところが今回は、いつものように復帰してくれません。

結局自宅について、あれこれしてみるも、

一瞬点いたりもしたけど、おおよそ20秒程度で

やはり切れるようになりました。

 

考えてみると、H11年に買ってるんで、

すでに7年も使っています。

もう寿命でもおかしくはないかな?

と、思いつつも翌日、原因の究明に。

まずはボンネットを開けた状態でライトON。

 

 

すると、バラストあたりから「キューン、キュリキュリ・・」

と、ノイズみたいな音が20秒ほど続き、

その後音が止まると同時にライトも切れます。

しかし、ライトは点いているのでバラストがNGか?

と、思いましたが、前回切れた時にコントロールスイッチを

カチカチやったら点いたのを思い出し、

スイッチをチェック。

 

 

ここでハイビーム用の+、もしくは−コントロールに

合わせるわけですが、片側のスイッチが固着して動きません。

これが原因なのか?と、このスイッチを

左右入れ替えてみました。

するとピンポン!今度は左が点かなくなりました。

 

 

つまりはこのスイッチ部分が不良で点かなくなったようです。

 

それは良いとして、これでは乗ることができません。

以前、HIDに交換した時、ハロゲンを念のためで

取ってたはずだ・・・と、探したところ、

 

 

ありました!

7年間眠ってたハロゲンバルブ。

さっそく装着です。

 

 

当たり前ですが、点灯!

明らかに暗くもなりましたが、

運転にはさほど差し支えありません。

 

ただ、HIDの明るさ、白さに慣れていると

少々物足りなくも感じます。

なので、HID第2弾を組み込んでみようかと画策中。

いっそ、LEDなんかもどうなん?

 

ま、故障も楽しめなければビートは乗れません!


スポンサーサイト

  • 2019.03.20 Wednesday
  • -
  • 02:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
直したい楽しみがありすぎて、どれから手をつけようか悩みます^_^;
  • tomo
  • 2018/09/08 9:57 PM
そうですよね。
でも、先立つものが・・・。

その為に、仕事頑張ってるようなもんかな?
  • Hiro
  • 2018/09/11 5:48 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM